工夫をすれば快適な住まいに|水漏れ修理は専門業者へ依頼

女の人

水道のトラブル

浴槽

ゴムパッキンを変える

水回りのよくあるトラブルには、ハンドルをしっかり締めているのに蛇口からポタポタ水が垂れてくる、ハンドルの隙間から水が漏れてくるなどがあります。蛇口の中に固定されてあるゴムパッキンは消耗品なので、経年劣化するとゴムが伸びてきてゆるみます。そしてゴムの隙間から水漏れするようになります。蛇口からの水漏れを発見したら、ハンドルを取り外して中にあるゴムパッキンを交換するのがお勧めです。ゴムパッキンの交換は素人でも簡単にできます。ただし、ハンドルや水道蛇口の水道管を取り外すのに、専用の工具が必要になります。工具はインターネットの通販ショップで購入できます。ひとつあれば家の中にある水回りの蛇口に使えるので便利です。

蛇口の交換工事

蛇口の付け根などがさびてしまうと、水道蛇口そのものを交換する必要があります。蛇口交換工事は、自分でするか業者に依頼して直してもらうかの二通りがあります。工具があるのなら、自分で蛇口交換を行うことができます。必要な蛇口はホームセンターやネットで購入でき、タイプにもよりますがオーソドックスな2ハンドル混合水栓の水道蛇口なら2000円程度です。ただ、失敗が怖いのであれば業者に頼むほうが安心です。蛇口交換を交換してくれる水道業者に頼めば、お金は多少かかりますが正確で、時間もかかりません。また、その他の水回りの不具合もついでに見てもらうことができます。蛇口交換にかかる工事費用は蛇口の商品価格も込みで2万円〜4万円ほどです。工事を依頼する前に総費用の見積もりをもらっておくことが大切です。